義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 北川礼子

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 北川礼子



娘夫婦が帰省、礼子は久しぶりの再会に歓喜した。長旅の疲れを癒すべく礼子は娘婿にマッサージを施す事になった。マッサージの最中、礼子は婿の下半身に目が止まる。パンツの上からでもわかるほどもっこりとしたモノ。礼子は目を疑ったが、其れからというもの婿のもっこりが気になって仕方がなくなっていた。先日の事、久しぶりの夫婦生活をしようとした矢先、夫のものが萎れてしまった。悶々とした気持ちが残ったまま見てしまった婿のデカチン。礼子はイヤラしい妄想に取り付かれてしまった。しかも礼子は生で婿のソレをみたいという欲求が。そんな時、夫と娘が外出し婿ひとり。お茶でもと声をかけるが婿は寝息を立てていた。あらあらとタオルケットを掛けようとする礼子の目には婿のもっこりが。いけないとは思っていてもデカチンの誘惑には勝てず、婿の下半身にしゃぶりついてしまっていたのだった...

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 北川礼子

-- Delivered by Feed43 service