真・母子姦通 拠り所なき母と息子の禁断種付け性交 立川杏子 四十五歳

真・母子姦通 拠り所なき母と息子の禁断種付け性交 立川杏子 四十五歳



傍若無人に振舞う父に苦労させられる生活が続き、美しかった母の杏子は今日も疲れた顔をしている。母さんをこの生活から救いだしてあげたい。圭太はそう願っていたが力も経済力もなかった。せめて今だけは慰めたいと圭太は杏子を抱きしめた。杏子は淋しさのあまり息子の思いを受け入れてしまう。母さえいればいいと息子は思い、母は受け入れた。「お前たち狂ってる!」吐き捨てる父には目もくれず 圭太と杏子は二人だけの世界に溺れていった・・・。

真・母子姦通 拠り所なき母と息子の禁断種付け性交 立川杏子 四十五歳

-- Delivered by Feed43 service