夏の田舎で童貞の僕は年上従姉の冗談を真に受け、中出しし続けた。 桃色かぞく VOL.18 古川いおり

夏の田舎で童貞の僕は年上従姉の冗談を真に受け、中出しし続けた。 桃色かぞく VOL.18 古川いおり



東京暮らしの僕(高●生)は不登校だった。リフレッシュの為に夏休み田舎の親戚の家で一人で過ごす。そこで出会った10歳年上の従姉・明美に「先っぽだけ入れてみる?」と冗談を言われ、本気にした僕はSEXを我慢できず暴走し毎日従姉に中出しをしてしまう。

夏の田舎で童貞の僕は年上従姉の冗談を真に受け、中出しし続けた。 桃色かぞく VOL.18 古川いおり

-- Delivered by Feed43 service